梅雨明け

九州北部地方の梅雨が明けました。

明るい話題が続くことを期待したいと思います。

気温も上がってます。熱中症に注意が必要ですね。


2020/7/30 te

水質観測

演習林では北海道、福岡、宮崎の3演習林で共通して行っているプロジェクトがいくつかあります。
水質観測もそのうちの一つ。
福岡演習林では河川の水を月に一回、雨水を月に2回回収しています。


雨水は事務所近くの草地に、漏斗を付けた漬物樽を置いて採取しています。
昨年は台風でフタが飛ばされました。今年は固定方法を変更して、様子を見たいと思います。


2020/7/1 nanki

ヒノキ林を皆伐しました

福岡演習林では毎年人工林の伐採事業を実施しています。
今年度はヒノキ林の皆伐を行いました。
このヒノキは記録では1923年(大正12年)に植栽がされており,伐採時で97年生の林分でした。福岡演習林の設置が1922年ですので,設置された翌年には既に育林事業が実施されています。
作業道

伐採地

丸太の椪積み
 
年輪はいくつでしょう?
伐採跡地 福岡市街が一望
およそ100年生育したヒノキ材でしたが,素性が良く腐れも少ない良材でした。
伐採跡地には再び植林し,150年の輪伐の計画の元,育林事業を実施していく予定です。
150年後の後進には良い林とともに施業等各情報の履歴も残せるよう,山の管理を計画的に行っていきたいところです。


 2020/3/27 to

造林学実習を実施しました

造林学実習225日~28日の日程で実施しました。
この実習では、播種・植付・枝打ち・間伐など人工林を
造り育てていく一連の過程を学んでいきます。
慣れない作業が多いなか、19名の学生さんたちは頑張って
実習をおこなっていました。
学生の皆さん、 また福岡演習林にいらしてください!!!

2020/02/28 チョウ